英会話に効果的な瞬間英作文とは?やり方、効果、おすすめの参考書を紹介

近年、英会話を勉強する人には一度は耳に入る「瞬間英作文」という勉強方法。

「まだやったことない」という人や「やってるんだけどコツがつかめない」

今回はそんな人の悩みを解消するための記事です。

この記事を読めば正しく効率よく勉強するために必要な知識や方法が分かります!

特に時間がない社会人や主婦、学生におすすめの記事です。

私の3か月で英会話習得した実績や経験を元に、効率の良い勉強方法を紹介しています。

f:id:syachiku_patti:20190504134850p:plain

・瞬間英作文ってよく聞くけど、何なの?

・他の勉強方法と比べてどんなメリットがあるの?

・どうやって勉強するのが効率がいいの?

・どんな参考書がおすすめ?

・手軽にできるアプリとか無いの?

あなたはこんなお悩みを抱えていませんか?

その気持ち凄くわかります!

私も瞬間英作文を知った時や、勉強している最中に多々疑問に思ったことがあります。

今回はそんな悩みや疑問に1つずつ答えていきます!

 

瞬間英作文とは

そもそも瞬間英作文とは森沢洋介さんによって編み出された勉強法です。

本記事では森沢さんのサイト「英語上達完全マップ」を引用しつつ

より分かりやすくするために、要約して紹介します。

また、ついでに自分の経験や理解、改良内容も併せて紹介することで

読者の皆様に有益な情報になるように工夫しております。

英語上達完全マップ

英語トレーニング法ー瞬間英作文

http://mutuno.o.oo7.jp/05_training/05_training02.html

瞬間英作文とは、一言でいうと「英短文暗唱」です。

具体的には

「なぜトムは忙しいのですか?」

という短い日本語を読んで、それの英訳を暗唱します。

この時、英語で書かれている答えを見ないという事です。

あくまで日本語から正しい英語を導き出すのです。

脳内プロセスはこんな感じになります。

「なぜトムは忙しいのですか?」の文章を読んで理解した

どう訳すか少し考える(Why・・・is Tom・・・busy?)

「Why is Tom busy?」と脳内で訳した

「Why is Tom busy?」と発音する

基本はこのプロセスです。

日本語から英語を暗唱するというシンプルな方法です。

英作文と言うワードが入ってるからと言って、ペンで文字を書くわけではありません。

あくまで音読するのです。そして音読が英会話において非常に重要です。

なお実際は文章が長くなると少しずつ訳したり、発音しながら訳したりとなりますので

型にとらわれ過ぎないほうが良いです。

勉強方法の疑問点については詳しくは私の経験も交えて後ほど説明します。

瞬間英作文の効果

英語が話せるようになるという効果が最も大きいです。(スピーキング)

それ以外にもリスニング、リーディング、ライティングも併せて向上します。

つまり、英語に関する4つの重要要素

「リスニング」、「リーディング」、「ライティング」、「スピーキング」

これら全てを網羅している、圧倒的に効率的な勉強方法です。

成果、実体験(瞬間英作文を3か月)

私が瞬間英作文を3か月間やった結果、具体的な数字としては

CEFR A1→B1TOEIC300点台約700点相当)まで英語力が向上しました。

(ただし、瞬間英作文だけでなく、リピーティング、英会話教室にも言ってるので

参考程度にお願いします。)

CEFRの説明およびTOEICとの関係性は以下の記事に書いてあります。

併せてご覧ください。

どこからが「英語を話せる」レベル?英語を話せる基準について

・英語を話せる基準ってなんだろう?・どのレベルから「英語を話せる」って言っていいのかな?・どのくらい英語を話せたら凄いレベルなの?英会話・英語を勉強している方はこんな疑問をお持ちではありませんか?今回[…]

定性的な成果としては以下のようになります。

スピーキング

・日常会話レベルで言いたいことが言えるようになりました。

ただし、少しつっかえたり、レアケースについては適切な単語を使った

説明が難しいです。

(例えば事故にあった時の対処や、銀行からお金をおろせなくなった等)

・ビジネスにおいては基本的な会話や会議のやり取りは可能ですが

完全にフォーマルな表現を使いこなせていません。

・専門的な内容になると、適切な単語を使えません。

その場合は絵や実物を使いながら簡単な単語に置き換えての

コミュニケーションが可能です。

(機械関係、電気関係、数学関係、科学関係、医療関係などなど)

総評すると、言葉が出てこなくて言いたいことが言えなくて困る状況は

全くと言っていいほどありません。

たまーに難しい事がありますが、絵や写真など別のツールを使いながら

やり取りすることが十分に可能です。

ライティング

・メールや資料作成をGoogle翻訳等に頼らずに作成することが可能です。

ただし、ビジネスに適したフォーマルな表現でないことがあると思います。

・即座に英語でメモを取ることが出来るようになりました。

瞬間英作文はライティングにも確かに効果がありました。

おそらく、「英語を話せる=頭の中に英文が浮かんでる」なので

それを文章として書き下すだけなんだと思います。

なので、瞬間英作文をやれば

わざわざライティングの勉強なんてしなくて良い

という事が分かりましたね。

これは物凄い有益な情報ですよ!無駄な勉強が減りましたね!

リスニング

・ 癖のあるタイ訛りの英語を半分くらい聞き取れるようになった

・赴任してから3か月目くらいでタイ訛りになれてほぼ全て聞き取れるようになった

・勉強開始前よりは上達している事は感じている。

リスニングに関しては評価が難しい所です。

というのも、私はタイに海外赴任しているので、周りの人はみんなタイ人です。

タイは訛りが激しくて、発音がたまに違ったりもします笑

勉強ではもちろんネイティブの音源を使っているので、違いに戸惑いました笑

評価は難しいですが、日ごろから英訳も音源から流れてくるので

多少なりの効果がある事は間違いないと思っています。

英語の音(CD音源)と、その言葉(テキスト)を知っているので

実際の会話では、相手の声を聴くと、「CDで聞いた言葉だ!」と反応してくれます。

このように、英語の音と英単語をリンクさせる事はリスニングにおいて重要です。

申し訳ございませんが、参考までにという事でお願いします。

リーディング

・読む速度が少し早くなりました

リーディングに効果があるのは瞬間英作文でたくさん英語を音読していくうちに

決まったパターンがある事に気づくからだと考えています。

例えば、人にお願いする時は「Could you~?」

どれくらいの頻度か尋ねるとき「How often~?」

のように、パターンの形が見えてきます。

そうすると、文章の理解力や理解するスピードも上がって

その結果読むスピードが速くなるんだと思います。

以上のように、スピーキング、ライティング、リスニング、リーディングの

全てにおいて英語力の上達効果を感じることが出来ました!

瞬間英作文に英語力向上効果がある理由

(注)これは私の経験をもとに書かせていただきます。

なぜ瞬間英作文は非常に高い効果を生み出すのでしょうか?

その理由を理解して、他の勉強方法と差別化を意識していただくことで

余計な勉強や無駄な時間を排除しやすくなります。

それによって、今後のご自身の勉強プランが立てやすく・効率的になりますよ

アウトプット中心である

その秘訣は英語を自力で全て「アウトプット」するという事です。

人間はアウトプットする時が一番記憶に定着します。

例えば、学生の時試験勉強で友達とお互い試験範囲の問題をクイズのように

出し合ったりしてませんでした?

他にもカンニングしようとしてカンペを作ったりしてませんでした?笑

こういうクイズやカンペ作成が終わるうちに、その内容を覚えてしまった!

なんて経験は結構多くの人にあると思います。

これはアウトプットしているからなんです。

瞬間英作文も日本語から英語をアウトプットしようとする勉強法です。

なので英語力向上に物凄く効果があるのです。

 英語を話すときの状況に近い

瞬間英作文は英語を話すときの状況に近いです。

勉強方法が実践トレーニングみたいな感じなので

実際に英語を話す場面になったら、勉強した内容をそのまま話せば会話が成立します!

使える英語を学んでいるので、効率がいいのは当然ですね。

例えば、こんな状況を脳内でイメージしてみてください。

あなたは今からトムに話をかけたいのに、トムが忙しそうにしています。

近くにボブがいるので、理由を聞こうとしました。

さあ、あなたはなんて言おうと頭の中で考えますか?

「なぜトムは忙しいのですか?」(参考書の内容そのまんま)

「Why is Tom busy?」(日頃勉強している内容を話すだけ)

このように勉強した内容をほぼそのまんま使える事が多々あります。

実際には名詞や変化形が違うのですが、そこを入れ替えるだけで

別のシチュエーションにも使えます。

まるでパズルのようですね。

「Why is she busy?」「Why are we busy? 」「Why are you busy?」

こんな感じに状況によって入れ替えるだけです!

実際に使われている英語を勉強できるに加えて

応用性が高く、非常に素晴らしい勉強法なのです!

重要ポイント

具体的な瞬間英作文のやり方を紹介する前に重要ポイントが4つだけあります。

これを先に抑えてから勉強しないと、効率が非常に悪く、下手すると

十分な効果を発揮できない事になります!

1.簡単な文を数多くつくる

2.スピード、滑らかさを重視する

3.暗記しようとしない

4.発音を音源通りに音読する

1つ1つ解説していきます。

(4つ目は私のオリジナルです)

簡単な文を数多くつくる

英会話において、「簡単な文章を即座に話す能力」がまずは必要になります。

理想は難しくて長い文章でもペラペラ話せる事ですが

まず、私たちはそのレベルにいません。初心者レベルなのです。

初心者は一番簡単な事からコツコツやるのが王道です。

これはどの分野も同じです。

野球選手はキャッチボールから始め、テニスプレイヤーは素振りから始めます。

また挫折しないためにも大事な事です。

いきなり難しい事をやれと言われて、いくら頑張っても出来なかったら

やる気を無くすだけです。

簡単な文章でも効果あるの?と思うと思いますが

効果あります!

実際に私は簡単な英文でしか勉強していませんよ。

なので安心して簡単な文をたくさんトライしてください!

スピード、滑らかさを重視する

瞬間英作文の目的「即座に英語を話せるようになる事」です。

これを達成するためには、スピーディかつ滑らかに話せるようになるまで音読

続けなければなりません。

さらに、瞬間的に英文が浮かび上がってくるという点も重要です。

1つの簡単な英文に1分や2分も要するべきではありません。

そうすると、最初の重要ポイント「簡単な英文を数多くつくる」が達成できません。

瞬間英作文の筆者は、この重要ポイントを無視すると十分な効果が上がらない

と警告しています。

訳し方に困ったり、分からない場合は即座に答えを見てください。

そして、「自分が分からなかった理由」や「文法事項」などを理解したうえで

答えの通り音読してください。

「答えを見る=悪い事」という概念を捨てて挑んでください。

理解したうえでどんどん数をこなすのが重要です。

暗記しようとしない

この言葉の意味は

「丸暗記するつもりで音読するな」。なぜなら短期記憶になりがちで

自分の英語力として身に付きにくいから」という事です。

変に力を入れずに自然と日本語→英語に訳すだけにしてください。

「なぜトムは忙しいのですか?」=「Why is Tom busy?」

とがちがちに覚えるのではなく

「なぜトムは忙しいのですか?」

・なぜ?は疑問文だからWhyを使う

・疑問文だから動詞と主語の場所が入れ替わる

・これはSVCの文型

・忙しい=busy

このように文法や単語を「理解」、「覚える」

そのうえで英訳をするのが正しいやり方です。

(これは筆者のページに載ってません。私の経験からの意見です。)

つまり、何周も勉強していくうちに覚えてしまうのは仕方ないことです。

むしろ良いことなのです。安心してください。

余談ですが

私は勉強中に自然と日本語と英文を暗記してしまっている事に悩んでいました。

しかし、上述したように理解して覚えたうえで英訳しているので

自分の英語に対する理解や知識は深まっていると考えられます。

しっかりと長期記憶として蓄えられているのです!

発音を音源通り音読する

音源通りに音読することで、正しい発音が身に付きます。

正しい発音が身につくと、自然とリスニング力が向上します。

これは私のギター経験からヒントを得ました。

「聞き取れない音は出せない」という経験です。

音楽経験者でないと分かりにくいかもしれませんが

素人がプロと同じコードを弾いても、プロと同じように聞こえません。

これはプロの方が上手いというのは当然なのですが

素人はプロが出している微妙なニュアンス(ビブラートや音の強弱)に

気づいていない(聞き取れていない)のです。

したがって、それに気づかない限り素人はいつまでたってもプロに近づけないのです。

音(声)に関係ある英会話でもこれと同じことが言えるだろうと考えています。

なぜなら、声(音)を認識するのは脳であり、音楽も同様な仕組みだからです。

では、どうすれば素人がプロの微妙なニュアンスに気づけるのか?

それは、完コピする事です。

発音完コピのやり方

音程や強弱、イントネーション、鼻声などなど…あらゆるところに注意を向けて

音源をよく聞き、完全に真似しようとします。

ただし、あくまで簡単な英文を数多くこなす事が重要なので

完全に真似しようと意識するレベルでいいと思います。

完コピにこだわると別の方向に行ってしまいますからね。

これを意識するかしないかで、数か月後の英語力に差が出てきますよ!

発音完コピを3か月やった結果

実際に瞬間英作文で完コピに挑戦してみました。

その結果、発音が良くなり、日本人にありがちなカタナカ英語から

かなり脱却できたと思います!

カタカナ英語「アイ ハブ ア キャット」

完コピ後「アイハバァキャッ」

かなり発音も滑らかになり、英語っぽい口の使い方ができるようになったと

実感してます!

さらにタイ人英語なので評価は難しいですがリスニングも良くなったと感じてます!

意識して続けてやってよかった~!\(^o^)/

以上が重要ポイントになります。

瞬間英作文のやり方・勉強方法・コツ

次に瞬間英作文のやり方を紹介します。

正しいやり方を知ることで効率的に勉強するようにしましょう!

瞬間英作文の筆者の本ではないですが、

私が実際に使っていたテキストを元に解説していきますね。

以下の流れで行っていきます。

1.英訳を隠して上から順に瞬間英作文

2.できなかったところを集中的に音読

3.もう1度上から順に瞬間英作文

4.次のページへ

CDがついているのですが、最初はCD無しでやることをお勧めします。

いくら簡単な文章でも初心者にとってCD音源のペースは速すぎて

ついていけないと思います。

私は3周くらいしたらCD音源を元に瞬間英作文をやり始めました。

f:id:syachiku_patti:20190511194222j:plain

上から順に瞬間英作文

右側の英訳を隠して、左側の日本語を英訳します。

すでに説明した通りですが注意点は以下の通りです。

・テンポよく音読する事

・分からなかったり、時間がかかるなら答えを見る

・音源を完コピするつもりで発音する。(CD音源使う場合)

もし、出来なかったところがあったら

なぜできなかったかを考えてください。

疑問文の語順を理解していなかった、単語が分からなかったなどなど

原因はいろいろとあるはずです。

原因が分かったら次に行きます。

今の段階では、原因が何か「知る」レベルでOKです。

CD音声アリの場合

CDは日本語→数秒間ポーズ(この時間で訳す)→英語を読み上げる

という流れで上から順番に話してくれます。

このCD音源通りの順番に従って瞬間英作文をやっていけばOKです。

その他の注意点は音声無しと共通です。

出来なかったところを集中的に音読

このプロセスはCD無しでやります。

出来なかったところを何度も何度も音読して

CD音源のように滑らかに発音できるようになるまで音読します。

詳しい手順は以下のようにやります。

1.英語の文章を見ながらゆっくり音読する。

この時、意味やこの英文を使う場面を考えながらやると効果的です。

Where did you get it?

あなたはどこでそれを買ったのですか?

(会社の同僚が新しいネクタイをしてた時に使えそうだな・・・)

使える場面を考えながらやることで、実際に似た場面に遭遇した時に

「これは瞬間英作文で勉強したところだ!!」という

赤ペン先生状態になります笑

2.馴染んできたら英語の文章を見ずにゆっくり発音する。

この時、覚えた英文をそのまんま発音するのではなく

発音した後に、英文を日本語を軽く思いだしてください。

これによって英語と日本語の相互リンクが出来ます。

3.発音スピードを上げる

発音スピードを上げるだけです。

ただし、発音が崩れないように注意してください。

完コピを意識してやるのが効果的です。

これをできなかったところ全部にやります。

このプロセスは非常に重要ですので大変だと思いますが

踏ん張りどころだと思って頑張りましょう\(^o^)/

もう1度上から順に瞬間英作文

1回目と同じ条件でやります。

これでもまだできなかったところがあったら

もう1度読み直す程度で終わらせていいと思います。

人間の脳には記憶力の限界があるので、

ここはテンポを重視したほうが良いと判断しました。

終わったら1サイクル目完了です。

*以上の手順(英訳→できなかったところを練習→英訳)をサイクルと呼びます。

次のページに行き、同じやり方を繰り返す…という流れです。

セグメント分けについて

以上のやり方をテキストの最終ページまで繰り返すのではなく

いくつかのセグメントに分けて、そのセグメントごとに

勉強を進めるのが効率が良いです。

どういうことかと言いますと、例えば紹介したテキストは全部で

見開き80ページあります。

これを10ページごとを分割して全部で8セグメントにします。

最初は1~10ページまでで1周

それが終わったら1~10の2周目を勉強する…

これをそのセグメントが完了するまで繰り返す。

完了したら次のセグメント11~20に移る

といったやり方がお勧めです。

このようにセグメントを分けずにやったら

80ページ目に行くころには1ページ目の事なんてきれいさっぱり忘れています。

いつまでたっても覚えられない泥沼合戦になり、非常に勉強効率が悪くなります。

なので、このセグメント分割を必ずしてください。

セグメントは細かければ細かいほど定着しやすくなります。

その代り参考書終了までの時間は伸びます。

まずは5ページで1セグメントくらいから始めてみてはいかがでしょうか。

少ないと感じれば増やせばいいですし、多ければさらに減らせばいいと思います。

ちなみにそのセグメントの完了判断は瞬間英作文が9割方

1発でできるようになったらで良いと思います。

ここで完璧を目指しすぎるとかえって効率が悪くなるポイントです。

時間と効率のバランスが難しいんです!笑

最終的には全セグメント完了しましたら

テキスト全体を通してやってください(セグメント無しの状態)

すでに何周もしている状態なので、非常に早く周回することが出来ます。

80ページ目に行くころには1ページ目を忘れる…

なんて言う心配は起こらなくなりますよ!

サイクル回しについて

瞬間英作文の筆者は「サイクル回し」という単語をよく使います。

なので私もそれに従います。

サイクル回しとは、1ページを1サイクルとして

それを何度も繰り返すという事です。

一度に一気に覚えようとするのではなく

軽めの作業を何度も何度も行うことで長期記憶に繋げるという思想です。

ちなみに私は最低でも10周はしています。

多すぎ!!って思うかもしれませんが、意外と楽に感じてます。

1回1回がスピーディーなので、負荷が軽く、どんどん進められます。

サイクル回しの大変なところは最初の1周です。

最初の1周は分からない事だらけなので、出来なかった英文の音読に

多くの時間を割いてしまいます。

確かにここはしんどいのですが、これを乗り切れば後は

回数をこなすにつれてどんどん早くなっていきます。

すらすら音読できるようになり、英文もポンポン浮かんでくるようになるからですね。

だから最初の1周がきつかったからと言って挫折しては絶対にダメです

むしろ、すでに峠を乗り越えた状態で、今から楽になっていくんですよ!

瞬間英作文の勉強時間・期間・頻度

私の経験としてあくまで参考程度にとらえてください。

私は海外転勤の辞令を受けてから実際に異動するまでの3か月間英語を勉強しました。

勉強時間は毎日1~2時間やってました。

瞬間英作文をやるタイミングは家やカフェのように長時間じっくり

取り組める時にやりました。

この中で一番大事なのは毎日勉強する事だと思います。

1日の勉強時間ではなく、継続する事が最も重要ですね。

参考までにどうぞ

瞬間英作文のステージについて

瞬間英作文には3つのステージ(レベル)があり、ステージごとに

適切なテキストが異なってきます。

まずは、ステージ1の完了を目指してください。

ステージ2,3は先の事なのでひとまず気にしなくてOKです。

段階があるという事を知っておくだけOKです。

第1ステージ

中学英語の範囲で簡単な英文を、文型別に確実につくることが出来る。

教材は単語や表現は難しいものが一切ない、非常に簡単なものを使います。

最初は第1ステージからスタートします。

文章を見たら非常に簡単です。

簡単に日本語訳できます。

しかし、瞬間英作文をやれとなったら話は全く変わります。

英語を話すという事はそれほどまでに難しいのです。

だから簡単な単語、表現を使うというのは非常に重要です。

余計な障害やハードルは徹底的に減らして、英語を話す事に集中するのです。

第2ステージ

第1ステージの文型の瞬間的な引き出し、結合が出来る。

教材は例文が文型ごとに並んでいないもの、または文刑が結合された教材を

使うのが推奨されています。

第2ステージは第1ステージの文型をシャッフルしたりくっつけただけ…

と思いきやそこには意外な壁があります。

第1ステージでは、どうしても「次も同じ文型が来る」という予想が

無意識のうちに立ってしまったり、文章が短いので

脳への負担がそこまで大きくありません。

しかし、第2ステージになると、同じ文型を使っていても

文章の区切りごとに脳をリセットしなければならず思いのほか文章が出てきません。

つまり、第2ステージは実際の会話形式により近づきます。

ここまでできれば、日常会話で困ることがほぼなくなると思います。

ビジネスでもそれなりにやっていけます。

私は瞬間英作文+英会話の同時進行で3か月でここまで達しました。

第3ステージ

様々な文型・構文・表現を自由に駆使できる。

中学英語の枠組みを完全に超えた教材を使います。

第2ステージの使用する文型や単語などが増えたバージョンですね。

実は負荷は1→2よりも少ないです。

なぜなら、今までの応用だったり、お決まりパターンの構文を身に着けたりするだけで

第2ステージのように文型と文型繋げたように脳へあまり負担がかかりません。

その代りゴールが無い(自分の目標次第)という事ですね。

この第3ステージまでくれば仕事でも使えるレベルになると思います。

私は赴任後の勉強で第3ステージを進行中です。

私オリジナルのステージ分け

私は海外赴任までの猶予がたった3か月しかなかったので

勉強の高速化を狙って、ステージ分けを2つにしました。

社会人には時間がないのでこういう工夫が必要なのです !

私と似た境遇の方は参考にしてみてください!

他にも受験を経験された方英語に多少の自信がある人

こちらの方が効率が良いかもしれません。

効率が良いのは私の経験と結果から間違いないと思ってます!

ステージ1

日常で使うレベルの英語を文型ごとに確実につくることが出来る。

使うテキストは簡単なレベルだが、高校英語が少し入っていたり

ネイティブならではの表現が入っている。

筆者の提唱するステージ1と少し似ています。

中学レベルでしたが、日常レベルとなり

高校英語やネイティブの表現があってもOKという事にしました。

「簡単な英語を確実につくることが出来る」という根本的なの目標は守りつつ

英語の中身のレベルをアップさせました。

これによって、習得英語のレベルアップを図り

海外転勤した直後でも使えるレベルの英語力を目指しました。

そして、実際に海外転勤した時にはこのレベルをクリアしており

赴任直後から英語で不自由はほとんどありませんでした。

成功実績ありです!

ステージ2

第1ステージの文型の瞬間的な引き出し、結合が出来る。

なおかつ様々な文型・構文・表現を自由に駆使できる。

ステージ2と3を合体させただけです(笑)

でもステージ1からのレベルは急激に上がります。

その代り、英語力も急速に伸びます。

このステージは私が海外赴任してから始めたものです。

社会人には時間がないので、とにかく早く英語力を高める事を考えた

ステージ設計となっています。

瞬間英作文におすすめの参考書・本

ステージ別に紹介します。

第1ステージ

こちらは瞬間英作文の筆者が書いた本です。

中学英語すらあやふやという方はこの本から始めればよいと思います。

逆に、ある程度英語が分かる方や受験を経験した人にとっては

非常に物足りない内容になると思います。

次に私が実際に使ったおすすめの本を紹介しておきます。

「会話できる英文法大特訓」

これは、実際の会話使えるフレーズがたくさん載ってるので

非常にタメになるおすすめの本です!

私オリジナルの「ステージ1」ではこちらを使いました。

高校以来全くの英語をやってませんという方には難しく感じると思います。

ですが、安心してください!

現在期間限定でわたくし、社畜パッチが皆さんの英語勉強の相談に

無料でお答えします!詳しくは下の方に書きますね。

私もこの本を持っているので、質問にお答えすることが出来ますよ!

第2ステージ

第2ステージでは、瞬間英作文の筆者が書いたこちらがお勧めです。

「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフル」

書店で立ち読みした程度ですが、しっかりと文型がシャッフルされています!

さらに後半は複数の文型が結合されており、手ごわい内容になっています!

第1ステージをやり切った人はチャレンジしてください!

第3ステージ

第3ステージ、私オリジナルでは「ステージ2」の参考書です。

ここではDuoセレクトをお勧めします。

DuoってDuo3.0じゃないの!?って思うと思いますが

私はDuoセレクトの方が時間がない社会人の需要にマッチしていると思いました。

(セレクトはより頻度が高い単語を選択し、文章が再編されています)

Duo3.0よりもコンパクトにまとめられていて

タメになるコラムが結構たくさんあって、良い復習になります!

Duo3.0が有名すぎて影がかすんでいますが、私はセレクトを推します!

(Duo3.0を持っており、そのうえでのセレクト推しです。)

また、DuoはCDが別売りなのです。

しかし、英語学習においてCDは必須なのです…

若干費用がかさみますが、致し方なしとして買いました。

もう1つお勧めなのが、「場面別ビジネス英会話」です。

こちらの参考書はビジネスの場面別によく使われるビジネス英語が書かれています。

また、本の構成が瞬間英作文みたいになっており、同様な使い方を使えば

高い効果が期待できます。

本屋でじっくりビジネス英語の参考書を立ち読みしましたが

こちらが一番出来が良いと思ってます。

Amazonやそのほかのブログで紹介されている本も見ましたが

正直、本の構成が悪く勉強しにくかったり、内容がいまいちでした…

(残念ながら、おそらく中身を見てないんだと思います…)

無料英会話・相談受付中!【今だけ特別!】

当ブログを見て英語を勉強している読者様への感謝の気持ちを込めまして

私自身が英会話について無料相談や、短時間の無料英会話のサービスを行います!

初心者の方ほどご活用ください!初心者こそ誰かのアドバイスがあったほうが

伸びやすいですよ!

初心者とは地図を持っていない旅行者のような存在だと思っています。

私が道筋を示せてさしあげられたらと心から願っています!

【注意事項】

私は社畜なので時間は非常に限られます。

あくまで、「楽しく気楽に英語を話す場を設ける」というスタンスです

「正しいネイティブ英語を教育する」という事に関しては責任を負いかねます。

予めご了承くださいませ。

お問い合わせ、お申し込みは私のTwitterアカウントへメッセージorリプライ

or右上のお問い合わせフォームからどうぞ!

ついでにフォローもお願いします!笑

社畜パッチ@相互フォロー (@shachiku_patti) | Twitter

まずは気軽にメッセージから始める事をお勧めします!

いきなり知らない人と話すのはなかなか気が重いですもんね笑

是非お気軽によろしくお願いします!

最新情報をチェックしよう!